レディー・ガガ、「ダンスミュージックのトレンドを作ったのは私ではない」
トッププロフィールディスコグラフィー掲示板ギャラリーお問い合わせ
RSS Twitter モバイル レディー・ガガ、「ダンスミュージックのトレンドを作ったのは私ではない」 « Lady Gaga Japan

レディー・ガガ、「ダンスミュージックのトレンドを作ったのは私ではない」

2011年12月15日 20時00分 by

レディー・ガガ(Lady Gaga)は世界の音楽チャートのダンスミュージックのトレンドを生み出したのは、自分ではないと語った。

彼女は自分はこのジャンルを推し進めてきた数少ないアーティストのひとりにすぎず、トレンドを生み出した真の原動力はラジオ局にあると語った。

ガガはMTVニュースのインタビューで、アメリカにおけるエレクトロニック・ミュージックの台頭について語った。「エレクトロニック・ダンス・ミュージックの台頭はラジオの影響が最も大きいと思います。」

「私はある時期のラジオの中で(エレクトロニック・ミュージックの要素を持つ)数少ないアーティストのひとりで、トップ40ではダンスミュージックがどんどん流れていたけど、(エレクトロニック・ミュージックの台頭の)功績は私にあるのではありません。その功績があるのは、ダンスミュージックにチャンスを与えた『KIIS-FM』やその他の全米のラジオ局の人たちでしょう。」

しかし、彼女はこのジャンルにはさらに繁栄する余地があると語り、将来はさらに評価されてほしいと思っている。

「私たちは特に、音楽を称えるための別のアカデミーのことについて、もっとやるべきことがあります。」

「ダンスミュージックはちゃんとポップミュージックとも考えられるべきだし、その逆(ポップミュージックをダンスミュージックと考える)でもあるべきです。カントリーミュージックとポップミュージックの関係やR&Bとポップミュージックの関係のようにです。そんなわけで、私たちにとってまだ道のりは長いけど、素晴らしく速いペースで面白い方向に進んでいますね。」

タグ タグ コメントコメント(1) 掲示板掲示板

カテゴリー: ニュース


関連記事


1件のコメントがあります
コメントをどうぞ
You must be logged in to post a comment.

スケジュール
  • 11月6日 リリース新作『ARTPOP』
  • 11月10日 イベント『artRave』
  • 11月16日 テレビ米NBC『SNL』
  • 11月24日 アワード米ABC『AMA』
  • 11月26日 プロモーション新作PRのため来日
  • 11月29日 テレビテレビ朝日系『MステSP』
  • 12月2日 テレビフジテレビ系『SMAPxSMAP』
アクセスランキング
ランダム画像
サイト情報
  • サイト名: Lady Gaga Japan
  • 開設日: 2010年6月22日
  • 推奨ブラウザ: Google Chrome
  • 総アクセス数: 10740435
  • ...このサイトについて