レディー・ガガ、アムステルダム公演のステージでマリファナを一服!
トッププロフィールディスコグラフィー掲示板ギャラリーお問い合わせ
RSS Twitter モバイル レディー・ガガ、アムステルダム公演のステージでマリファナを一服! « Lady Gaga Japan

レディー・ガガ、アムステルダム公演のステージでマリファナを一服!

2012年9月19日 15時00分 by

レディー・ガガ(Lady Gaga)は月曜日、オランダ公演でマリファナタバコを吸い、マリファナへの愛を語ったことから、世間の物議を醸した。

ガガは世界のマリファナの中心地のアムステルダムにある、Ziggoドームでコンサートを行なっていた。コンサート中、ファンのひとりがタバコの箱を彼女に投げると、ガガは一つひとつ匂いをかぎながら言った。「タバコ?(マリファナとは)違う、違う、違う。」

そして、マリファナタバコとおぼしき物を渡されると、観客に向かって言った。「おお! ありがとう! オランダのみんな、これは本物なの? からかったりはしないでよ・・・」すると、マリファナタバコに火を灯して吸引した。「あら! これは本物だ。私が今、ハイになっているのか知りたい人もいるだろうけど、なってない。ハイになるには、全然足りないよ。」

その後、2枚のマリファナの葉が描かれたTシャツを着たガガは、ファンに語った。「私がマリファナの吸引を公にしていることについていろいろ語るには、オランダは適切な場所だと思ったの。真実を知ってほしいと思ったから。つまり、マリファナは私の人生を一変させたし、お酒を飲む量は減ったということ。音楽との関係では、ものすごくスピリチュアルな経験になっているの。」

ガガは続けた。「(マリファナの使用は)誰だって一息つくことが必要で、何の問題もない、みたいな感じ。」

また、マリファナの葉のシンボルを「新しいピースサイン」とみなしている思いを語り、いつも支えてくれるファンに感謝した。

ガガはこのような冗談も言った。「いつか(マリファナの合法化に向けて)大統領と話し合いの場を持ち、オプラの番組にも出演して、次の日にはみんなにマリファナの医学的な素晴らしい効力について、語る時が来るでしょう。」

オランダは寛容なドラッグ政策で知られているが、当局は来年、非居住者に対するマリファナの販売を違法にすることを計画している。

タグ タグ コメントコメント(2) 掲示板掲示板

カテゴリー: 動画


関連記事


2 件のコメントがあります
コメントをどうぞ
You must be logged in to post a comment.

スケジュール
  • 11月6日 リリース新作『ARTPOP』
  • 11月10日 イベント『artRave』
  • 11月16日 テレビ米NBC『SNL』
  • 11月24日 アワード米ABC『AMA』
  • 11月26日 プロモーション新作PRのため来日
  • 11月29日 テレビテレビ朝日系『MステSP』
  • 12月2日 テレビフジテレビ系『SMAPxSMAP』
アクセスランキング
ランダム画像
サイト情報
  • サイト名: Lady Gaga Japan
  • 開設日: 2010年6月22日
  • 推奨ブラウザ: Google Chrome
  • 総アクセス数: 11564617
  • ...このサイトについて