レディー・ガガ、マドンナとの確執について口を開く!
トッププロフィールディスコグラフィー掲示板ギャラリーお問い合わせ
RSS Twitter モバイル レディー・ガガ、マドンナとの確執について口を開く! « Lady Gaga Japan

レディー・ガガ、マドンナとの確執について口を開く!

2013年11月13日 21時00分 by

レディー・ガガ(Lady Gaga)がアメリカのラジオ番組に出演し、マドンナに好かれなくても自分は気にならないため、マドンナは「腹を立てている」のだろうという見解を示した。

二人の間には「確執」があるといわれているが、その話題に関して口を開くと、一般の予想に反してポップの女王というマドンナの「王位」は欲しくないと発言した。

ガガは今週、アメリカのハワード・スターンのラジオ番組の中で語った。「私はマドンナに好かれなくても全然平気なので、マドンナはそのことにますます腹を立てているのだと思います。私はマドンナに好かれなくても構わないですから」

話はペレス・ヒルトンとの最近の確執にもおよんだ。「(ペレスとの確執も)マドンナのことが根本にあります。それが中心にあるのです」

「くだらないですよ。いつもどうでもいいような競争を(ペレスは)話題に取り上げています。ガガがマドンナの後を継ぐのかとか、マドンナの次に来るのはガガなのかとか。本当にどうでもよいことです」

「私がマドンナの王位を脅かす存在だという人もいます。マドンナの王位なんて欲しいとも思いません。遠慮しときます。私には私の王位がありますから」

「そもそも王位なんて全然欲しいとは思いません。自分のことを女王だなんて考えていませんよ。自分も自分のファンの1人です」

ガガは今週、マドンナがMDNAツアー中に『Born This Way(ボーン・ディス・ウェイ)』をカバーしたことに「唖然」としたと語っており、このマドンナの行為の裏にある意味については、どうでもよいことだと発言している。

また、12月8日には『Capital FM Jingle Bell Ball 2013』に出演し、パフォーマンスを披露する予定だ。

タグ タグ コメントコメント(0) 掲示板掲示板

カテゴリー: ニュース


関連記事


まだコメントはありません

スパム防止の為、名前とメールアドレスを必ずご記入下さい。メールアドレスは公開されません。


コメントをどうぞ
You must be logged in to post a comment.

スケジュール
  • 11月6日 リリース新作『ARTPOP』
  • 11月10日 イベント『artRave』
  • 11月16日 テレビ米NBC『SNL』
  • 11月24日 アワード米ABC『AMA』
  • 11月26日 プロモーション新作PRのため来日
  • 11月29日 テレビテレビ朝日系『MステSP』
  • 12月2日 テレビフジテレビ系『SMAPxSMAP』
アクセスランキング
ランダム画像
サイト情報
  • サイト名: Lady Gaga Japan
  • 開設日: 2010年6月22日
  • 推奨ブラウザ: Google Chrome
  • 総アクセス数: 10890734
  • ...このサイトについて